<< OKINAWA ORANGE >>

we are always with you guys

お友達へ

バラ仕事もはじまり バタバタと。やっとパソコンに向かえます。

ずっとずっと祈っていました。
今 ブログに気持ちを綴れるあなたで本当に安心しました。

実は 私も 今年は 山を目指しています。 今の医療では治らないと告げられた ハルとともにね。
これは 本当にすごくまた不思議な流れなんだけど。。。
富士山よりも高いの (笑) ハルは病気があるから 途中までしか登れないけれどね。
それと やはり高山病の危険があるので 子供はここまでというラインがあります。
これ以上だめですよというラインまで 行ってみようと思います。
去年から ヨガで心と身体を整えています。ヨガの呼吸法は 空気の薄くなる高い山でも
きっと役立ちます。 ついに 子供たちのヨガマットも買いましたよ。

私も親友の死と母の癌、そしてハルの病気という流れで 死生観が変わりました。
だからこそ 1日1日を 大切にしなくちゃと思えたり
大好きな人には大好きと伝えなくちゃと思っています。 そして人には必ず生まれてきた意味があると思っています。

生きること死ぬことと向き合って
それを乗り越えた先の 高い山からの景色、 お互い 楽しみだね。

今日は 私が 一日の 終わり ヨガの一番最後にする シャバーサナの時にかける音楽を お友達に贈ります。
この曲を聞きながら 色んなことを祈ります そして 1日をリセットして眠ります。
ファヴールのお客様も色々なことを抱えているお客様が多いです。 
だから お客様が心身ともに健康で幸せになれるように いつも祈っています。


ドイツの歌姫と呼ばれてる Deva premal 。 ヒーリングミュージックの女王とも呼ばれています。
ピースフルな声が大好きです。我が家では 
これをかけると 子供たちの喧嘩が静まったり  気づいたら 二人ともソファでスヤスヤ寝ていたりしています。


あなたが 数年前に ハルが入院したときに作ってくれたタグ。今度はあなたに贈ります。

we are always with you guys



・・・・・・・・・・・ ♡ ・・・・・・・・・・・


[PR]
by jardinera | 2017-04-22 20:37 | days
<< OKINAWA ORANGE >>